スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
スローフードのはじまり
2006-07-03 Mon 16:46
スローフードとは、ハンバーガーショップなどに代表されるファストフード(fast food)に対抗する言葉です。

忙しい現代人にはファーストフードというテレビCMがありました。

朝、食事を取る時間もない人にファーストフードといった内容でした。

伝統的な食文化を大切にしながら、食事をゆったり楽しむことがスローフードです。

スローフードは1986年、イタリア・ピエモンテ州の小さな町ブラに住む食文化雑誌の編集者が作った、「アルチ・ゴーラ」という美食の会のメンバーがはじめました。

この頃、アメリカ系のハンバーガーショップ・マクドナルド1号店が進出するにあたり、街の景観が損なわれることを危惧した市民による騒動があったようです。

ローマ時代の遺跡がいたるところにある歴史の街ローマにあって、景観だけでなく、それによって地元ならではの食文化が損なわれないのかという心配がありました。

そこで「スローフード」の大切さを呼びかけ、それが大きな広がりをもちました。

最近問題になっているBSE(牛海綿状脳症)や、遺伝子組み換え作物などの食に対する不安の増大、環境問題の深刻化などにともない、スローフードは世界的に共感を呼びました。

この運動は、単に食生活だけでなく、ライフスタイルそのものを問い直すエコロジー運動として、大きなムーブメントになっています。

★スローフードはロハス楽エンで。
スポンサーサイト
別窓 | スローフード | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<スローフード3つの指針 | 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! | ベジタリアンのためのカレー>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。