スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
照れる月夜に梅の花 
2005-12-17 Sat 22:00
雪の上に 照れる月夜に 梅の花 折りて贈らむ 愛(は)しき児(こ)もがも
【大伴家持.・万葉集】

意味は、雪の上に月が照っている夜に、梅の花を折って送ってやる ようなかわいい娘がいたらなあ。

月が出るから出歩き、恋人とも逢える、万葉集にはこうした歌が多いそうです。

大友家持(おおとものやかもち)といえば、坂上大嬢(さかのうえのおおいらつめ)が家持に思いを歌に歌っていました。

照れる月夜に、月を眺めていると、特別な感情がふつふつと沸いてきますね。
スポンサーサイト
別窓 | 恋から愛へ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<恋から愛へ | 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! | 平和の条件ー世界連邦の目標と構想(中日出版) >>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。