スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
9、テーマを決めよう (6)特許件数は世界一の水準(7)日本株は強い
2013-08-01 Thu 03:07
(6)特許件数は世界一の水準

特許行政年次報告書というのがあります。特許庁が、知的財産の現状を把握するために、情報を収集・分析し、公表しています。

これによれば、特許出願件数は、1998年に、日本が40.2万件。2位のアメリカの24.2万件を大きく引き離して、世界一の水準でした。

そのとき、中国は3.7万件、韓国は7.6万件、欧州は8.2万件でした。

その後も日本は40万件以上を維持し、それをアメリカが追い上げ、ついに2006年、日本はアメリカに抜かれました。

2009年には、アメリカが45.6万件、日本は34.9万件、中国が31.5万件と、日米中の3国が競い合っています。

それでも日本の技術意欲は、まだまだ衰えていない世界トップレベルです。

なお、特許は出願しても、すべて審査されるわけでなく、審査請求して、初めて審査されます。審査請求は、出願件数のおよそ3分の1程度で、特許として認められるのは、それ以下となっているようです。


(7)日本株は強い

日本は韓国や中国に抜かれて、もうダメとか、よく聞かれますが、技術力の高さが強みであることは、特許件数の多さでも証明されていると思います。

先行きの不透明感により、日本株は低迷を続けていますが、PBR、配当利回りなどの点からしても、日本株が割安であることは、明らかです。
スポンサーサイト
別窓 | 株式投資 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<9、テーマを決めよう (5)日本の技術力は高い | 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! | あいち戦国姫隊3姫が卒業>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。