スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
エーリッヒ・フロム 「愛するということ」(3)
2009-12-07 Mon 16:26
エーリッヒ・フロムは、こんなことを言っています。 

人を愛するとは、相手を幸せにすることと置き換えることができます。

相手を幸せにするためには、「相手本位」に考えることが大切なことでしょう。

それには、相手を正しく理解し、尊敬する気持を持ち、また自らが相手に依存しようとする思いを昇華しなければ成しえないことでもあります。

そのためには、理性が求められることになるでしょう。

理性を磨くには、努力が必要ですし、高い教養を身につけ、人格を高めないといけませんね。
スポンサーサイト
別窓 | 恋から愛へ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<エーリッヒ・フロム 「愛するということ」(4) | 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! | エーリッヒ・フロム 「愛するということ」(2)>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。