スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Client First
2008-11-08 Sat 11:48
ちりも積もれば山となる。

貸しているマンション家賃、といってもワンルームの月々の家賃などが、20年近く普通預金にたまっていた。

これまで給料を含めて、定期預金にもせず、財テクもせず、ひたすら普通預金。

正確に言えば、アフィリエイトでアメリカのグーグルからドル小切手が送られ、それをシティバンクにドル預金しているから、それを除く、となる。

日経ダウ7000円割れの翌日、初めてオンライントレーディング、ネットで株式売買を行った。

配当利回りは1株約5%、株のバーゲンセールではないか。

自動車、ハイテクなど輸出関連を中心に普通預金すべてを株式売買をした。

ところがKOA株50万円を取り消し、日産自動車を買おうにも買えない。

システムのメンテナンスだろうか。

取り消しても、それが現金に反映されない。

翌日も夕方からサイトを開いたが、まだ買うことが出来ない。

数日後、証券会社に向かい、説明を求めたら、中年女性の言葉は丁寧だが、こちらの質問には答えず、自分の主張を言い張る。不親切。

しかも顔がむかついている様子で、「むかついているんですか?」と尋ねたら、「えー、むかいついている」と返答。

慇懃無礼(いんぎんぶれい)な人。

どうも本社システムでも、入出金、取り消しの履歴は残らないらしい。

50万円がどうなったかは、結局、自分で調べることになった。

証券会社を後にして、次はシティバンクへ。ドル小切手を入金することに。

” Client First  ”

お客様優先主義ーーお客様に満足いただくこと。それが私たちの目標です。

経営方針、経営目標がしっかりして、さすがシティバンク。

社員の気配り、心配りは実によく行き届いている。

証券会社のおばさん社員とは違う。

三菱UFJ証券も、お客様優先主義を掲げて、シティバンクを見習って欲しいものだ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
聞こえていなかった音が聞こえてくる
2008-11-04 Tue 11:46
10月中旬から資格試験の授業が始まった。

10月末からは、仕事が終わった夜、専門学校の自習室で本格的に勉強を開始した。

そんなある日、トイレに行こうと、自習室を出ようとすると、一人の女性が並行して付いてきて、廊下で僕の前に立ちはだかった。

何事か?

僕の鼻をすする音が気になって勉強できないという苦情だった。

自分では、その音に全く気付いておらず、「音出しています?」。

彼女としては、やめてくれということだったが、鼻詰まりはいわば生理現象。

「注意はしますが、何なら耳栓でも買って、お渡ししましょうか?」

彼女はそこまでする必要はないということで、話は終わった。

自習室に戻ると、後ろ右の教科書のめくる音、前の方の缶ジュースを机の上に置く音・・

さっきまで聞こえていなかった様々な雑音が、僕の耳にどんどん入ってくるではないか。

そして先の彼女が仁丹なのか、修正テープの道具なのか、機械音がカシャ、カシャ・・と、とても勉強どころではなくなった。

かくして、後日、100円ショップで耳栓を購入して、耳栓するのは、僕の方だった。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お袋はようやくあの世に行った
2008-11-03 Mon 11:41
月日のたつのは、早い。もう100日・・

お袋の百か日が11月1日に終わった。

生前、お袋には子供の頃からよくしかられた。

雨の日に、よくおねしょうをして、背中やお尻などを足でけられ、目が覚めたことが何度もあった。

押入れに入れられ、どんなに泣いたって、出してくれなかった。

兄は子供の頃からしかられたこともなく、ましてや叩かれたことも、押入れに入れられたこともなったという。

高校生のとき、なぜスパルタ教育だったのか、教育方針を尋ねたことがある。

いわく、あれはスパルタでも何でもなく、あのころただイライラしていただけ、と白状した。

確たる教育方針もなく、子供がグレもせず、勝手にいい子に育っていった、という。

確かに「悪いことをするな」と親が言ったって、悪いことをする子供はいる。

その一方で、「悪いことをしろ」と親が言ったって、悪いことをしない子供もいる。かな?

お袋は珠算が得意で、先生になれるほどだった。

兄によれば、八百屋のレジで、きゅうり3本186円、にんじん4本122円、梨2個398円・・・合計・・と店の人が言うときには、すでに財布からそのお金を用意していたという。

3桁の掛け算の暗算もでき、僕が小学5年生で3級をとったとき、そろばんと競争して、負けたんだから。

割り算の暗算もできた。ただし競技会に出場するため、割り算九九を覚えるようにしたため、暗算の力は落ちたという。

抜群の計算力の高さと頭の回転の速さに僕は一生頭が上がらなかった。

百か日、これでお袋はようやくあの世に行った。

なお、東本願寺では、そのようです。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お袋の楽しみは庭なぶり
2008-11-02 Sun 14:05
x4

x3

x2

x1

x7

x6

x5
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
小さな国際交流
2008-11-01 Sat 11:43
一月前、ある飲食チェーン店での出来事。

一人の男が興奮して、ペルー女性の店員に怒鳴りだした。

店には、店員とその男とマダムの3人だけ。

店員は弱り果てて、助けを求め、スタッフが2階から降りてきた。

スタッフがなだめて、男はようやく怒りを納め、店を出て行った。

その後、スタッフは日本語がうまく使えず、客への対応が悪かったのではないかと、強い口調で店員をただした。

事の一部始終を見ていたマダムは、見るに見かねて、お節介ながら、横から口を挟んだ。

彼女に非はなく、男がわけの分からない因縁をつけただけ、と。

それから、1ヶ月ほどたち、この店にまた入ったら、ペルー女性の店員が挨拶してきた。

彼女は昼、この店で働き、夜も外人クラブで働くがんばり屋さん。

子どもの頃から、ダンススクールに通って、バチャータを踊るという。

「(マダムも)踊ったことあるよ。メレンゲもサルサも」と言うと、彼女は目を輝かせ、喜びを爆発。

こんなおじさんにダンスに誘われた。

シンジラレナ~イ! アンビリーバルです。

日経ダウ7千円割れ! バブル崩壊後新安値更新!

なるわけだ。

もう一つおちがあります。誘われたのは、彼女の働く外人クラブです。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。