スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
管理人のプロフィール
2006-09-30 Sat 23:30
okuda
訪問していただいた方に「精一杯の有難う」です。

管理人のプロフィールです。

愛知県で生まれたようです。

気がついたとき人間でした。

ライター、ジャーナリズムの世界が夢でしたが、今ではブログで言論空間を楽しんでカキコしています。

趣味はスポーツ観戦。

野球、サッカー、バスケ、フィギュアなど見ています。

応援している選手をブログで公開しています。

歴史ドラマも好んで見ます。

またグルメが好きで、将来は全国を旅して、その地域の料理を食べ歩きたいと思っています。

近頃は、名古屋市中区錦三丁目の「とりすず」によく顔を出して、月に何度も一人で通っています。

どうぞ宜しくお願いします。
スポンサーサイト
別窓 | 管理人のプロフ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
管理人のプロフィール
2006-09-01 Fri 17:38
訪問していただいた方に「精一杯の有難う」です。

管理人のプロフィールは次の通りです。

イギリスの文豪、H・Gウエルズ(故人)に手紙を送る。家族の代理人らしき人から返事が届く。

インドの哲学者、ロケシ・チャンドラ博士に面会する。後日、創価学会から池田大作さんと博士の対談集を頂く。

湾岸危機をテーマに、映画「最後の独裁者」を製作。スターキャットテレビで放映される。

平和の条件ー世界連邦の目標と構想」(中日出版)を上梓(じょうし)。ファンレター約50通届く。

1995年6月
サンフランシスコのNGO会議で台湾の呂秀蓮さんとツーショット写真をとり、親しくなる。年賀状も頂く。
数年後、新聞見てビックリ、クリクリ台湾の副総統になられる。

2002年11月
インターネット新聞=サイバー新聞、東海スポーツニュース/東海ネットタイムズ立ち上げる。

2004年6月
ブログ文明批評、ブログ・スポーツ・界面活性剤(スポーツコラム05年11月閉鎖)、ブログ新聞批評(05年11月閉鎖)など創刊。05年10月で62のブログを開設。その後84も・・

★自分が許さない男の美学
★大きかった自由の代償

既成のジャーナリズムに宣戦布告?(新聞批評)おいコラ社長!(経営批評)世相をぶった斬る(B級政治)・・
★どこかおかしい牛丼狂騒曲
★触れなかった日本の五輪休戦拒否
★擬似世論に粉飾政治
★放送局の外資規制
★エンベット(embed)・メディアは真実を語っているか

★負けるな石井裕也
歌手の川嶋あいさんも応援してます。

主な資格・特技:CAD2級、ワード職能3級、IBMホームページビルダー、オーガニックコンシェルジュ

学校:愛知県立熱田高校、愛知大学、大栄コンピューター学院
なお、テレビ朝日キャスター渡辺宜嗣(のりつぐ)さんは、熱田高校の同級生
別窓 | 管理人のプロフ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
講演してます
2006-08-31 Thu 15:25
142de316.gif2006年2月、日本ロハス協会を立ち上げる。

内容は健康と環境、持続可能な社会生活を重視する生活スタイル、ロハスについて。

健康では、スローフード地産地消などグルメ、バイオパイラシーフードファディズムなど食の問題について。

主な著書「平和の条件―世界連邦の目標と構想」(中日出版)。

ブログ、ホームページは「ブログ教育ジャーナル」「メディア政治批評」など約80もつ。

講演依頼はこちら。
別窓 | 管理人のプロフ | コメント:0 | トラックバック:2 | top↑
平和の条件ー世界連邦の目標と構想(中日出版)
2005-12-15 Thu 10:48
heiwa

ブロガーの著作「平和の条件ー世界連邦の目標と構想」(中日出版)の紹介です。

善と悪の判断は、道徳観念に基づく。殺人は悪である。

しかし、不思議なことに気づく。

暴力を目的とした軍隊は合法的組織集団であり、殺人を繰り返せば英雄にすらなる。

この善悪の判断基準が異なるものは何なのか。

とりわけ核戦争の危機は依然、払拭されておらず、なお人類の生存が脅かされている。

科学技術の進展は、倫理と分離したとき、平和への脅威となり、文明への脅威となり、人類生存への大きな脅威となってしまった。

自国の利益拡大の国際的道徳水準がもたらした現代文明の極点を示したものが、核兵器の出現である。

廃絶しえない核兵器の恐怖は、人類史の終焉さえも予感させている。

まさにいつ落ちてくるかもしれない「ダモクレスの剣」の下に人類は生存しているのである。

なお、ノーベル物理学者・湯川秀樹夫人、スミさんが、推薦の言葉を寄せています。
182ページ

1冊、1100円です。
郵便局の口座 00800-6-82362 奥田広隆まで。
メール:madamfusein@yahoo.co.jp

読者の声「平和の条件」を読んで
明るい気持ちに
奥田の返事
平和のための組織は
別窓 | 管理人のプロフ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
よろしくお願いします
2005-12-01 Thu 16:25
okuda


管理人の奥田広隆です。グルメが趣味で、日本各地の食材、世界の食材に関心を持っています。

スローフードとともに地産地消という言葉があります。

「地元で生産されたものを地元で消費する」という意味です。

「地産地消」は、消費者の食に対する安全・安心志向の高まりを背景に、消費者と生産者の相互理解を深める取組みとして期待されています。

消費者が近くて作られているものを食べる、消費する。

生産者にしてみれば、食べる人の近くで作るということです。

地元で取れた食材に関心を持って、食の安全性にもお役に立てないかと、いろいろ調べているうちに、オーガニックに大変熱心な岐阜県の桜井食品さんを知って、今勝手に応援しています。

よろしくお願いします。
別窓 | 管理人のプロフ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 満ちると欠ける〈恋と月〉(^ε^)-☆Chu!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。